《表裏一体》
作詞・作曲:北川悠仁・岩沢厚治・前山田健一

朝をむさぼり 夜を吐き出し
生かんとする 我が性
湧き立つ この感情は白か 黒か

目指す未来と 置いてけぼりにしてきた過去
ねじれながら ぐるぐると 繋がっている

過ぎ行く螺旋に 目を細めて
不思議な夢から 身を乗り出した

表裏一体 指で弾くコインが 宙に舞う
僕はいったい どっちの結末 願う

表裏一体 光輝くほど 濃くなる影
ならばどこへと 向かってゆく
重なった 二つの未来

偶然を語る必然
繋がる 分かれ道
どこまでも いつまでも
ついてくる 影

飲み込むのか 照らし出すのか
抗うのか すべてを許すのか

光 暗闇 愛情 憎悪
同じ根を持つ 強い感情

記憶の彼方に 手を伸ばして
君のいる場所へと そっと誘って

表裏一体 やがて全て消えゆく定めと知った
故に絶対 この手だけは離さない

感謝必衰 赤に染まる 浅緋色の衝動
鎖を断ち切って 目覚める今
見るんだ 確かな世界

陰と陽のはざまで
鼓動だけを聴いている
点と線よ繋がれ
失った日々のレクイエム

表裏一体 指で弾くコインが 宙に舞う
僕はいったい どっちの結末 願う

表裏一体 光輝くほど 濃くなる影
消せない過去さえ 瞳をそらさない

消え逝く螺旋に 目を凝らして
交差した光と影 一瞬の瞬き

いっそこのままに ときをこして
重なった 二つの未来





《雨のち晴レルヤ》

作曲︰北川悠仁|佐藤和哉
作詞︰北川悠仁

突然 偶然 それとも必然
始まりは気付かぬうちに

予報通り いかない模様
そんな時こそ 微笑みを

ポツリポツリと町の色 変わってゆけば
傘はなくとも雨空に 唄うよ

どんな君でも アイシテイル
顔を上げてごらん 光が照らす
涙の河も 海へと帰る
誰の心も 雨のち晴レルヤ

大空に飛ばした靴 占った明日の行方
描いてた未来じゃないが
君がいるかけがえのない日々 それは奇跡

ポツリポツリと呟いて 伝えてくれた
風に紛れてこの胸に 届くよ

何があっても そばにいるよ
君と待っていたい 昇る朝日を
さらば 手を振ろう 哀しみ達に
時は流れて 笑顔になれるよ

どんな君でも アイシテイル
顔を上げてごらん 光が照らす

何があっても そばにいるよ
君と待っていたい 昇る朝日を
涙の河も 海へと帰る
誰の心も 雨のち晴レルヤ
雨のち晴レルヤ

創作者介紹

fuhoren

fuhoren 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()